交通事故のタイムリー情報

HOME > 交通事故のタイムリー情報


顔の傷(醜状痕)の症状固定って早いのがいいの?

▼詳細
醜状を残すケガをした場合に、症状固定の時期をいつにするかという問題があります。一般的に事故から6か月もすれば症状固定となることが多いようですが、例えば骨折と醜状(顔面)と負傷したような場合、骨折がしっかり癒合するのに1年さらに髄内釘除去術後の経過観察で6か月となると、1年6か月後に症状固定となることが見込まれます。

一方、醜状障害は、傷口を処置した後、形成術をしな限り、日にち薬のようなもので特別な治療をしないのが一般的なようです。そうすると、6か月もすると、傷口は安定してくるので症状固定が可能な時期となります。

ところが、このように2か所以上の部位を負傷した場合、最も長く治療を要した部位と同時に症状固定とする事例をよくみかめかす。上の例ですと、骨折の1年6か月と同時期に醜状障害についても症状固定とするするような場合です。

特に問題がないように考えれますが、醜状部分はサイズで等級が決定するため、時間の経過とともに傷口が見えにくい、日焼けなどにより判別がつきにくくなるなどし、1年6か月もすると満足いく結果がえられないということがあり得るのです。

以上のことから、醜状の場合、症状固定のタイミングを見極めることで有利な示談ができる可能性があります。

『適正な損害賠償を受けるには正しい後遺障害認定を受ける』
代表の行政書士福島広三と申します。
交通事故での後遺障害異議申し立てに特化した事務所で、医療調査での医師面談を得意としております。後遺症に関することでしたら、お気軽にお声掛け下さい。ご遠方でも出張いたします。

日本全国対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。

  • TEL:078-361-7507
  • 【受付】9:00〜19:00
  • 【定休日】土・日・祝
  • 面談は定休日も可能です。(事前のご予約をお願いします。)

交通事故後遺障害.com

交通事故の後遺障害でお困りの方は
交通事故後遺障害相談.comへ
重軽傷問わず後遺障害の事前相談、事後の後遺障害診断書の検証や異議申立を中心に最後まで、
サポートいたします。
〒650-0022
神戸市中央区元町通4-6-20 ライオンズプラザ307号
【TEL】078-361-7507 【FAX】078-361-7506
【電話受付】9:00〜19:00 【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。(事前のご予約をお願いします。)

map拡大MAPはコチラ>>

後遺障害の事なら全国対応いたします。
078-361-7507
遠方の方向けフォーム
ご来訪ご予約フォーム
ご来訪が難しい方でも対応します。

■平成22年4月からのブログが新しくなりました。

■当事務所運営サイトです。
交通事故に関わる広い情報を掲載しております。

注目のキーワード
(後遺障害編) 
むちうち
 14級と12級 異議申し立て 
(損害賠償編)

慰謝料 逸失利益

カンパニー

交通事故後遺障害.com
■運営会社
行政書士 福島法務事務所
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区
元町通4-6-20
ライオンズプラザ307号
【電話番号】078-361-7507
【受付】9:00〜19:00
【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。
(事前のご予約をお願いします。)

エリア

■対応エリア
兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県など全国対応いたします。