交通事故のタイムリー情報

HOME > 交通事故のタイムリー情報


後遺障害異議申立はなぜ大切か?

▼詳細
後遺障害異議申し立ては何故大事なのでしょうか?

異議申し立てに成功すると、@後遺障害慰謝料とA逸失利益が確実に増額するからです。
交通事故の損賠賠償請求において、少なくとも半分以上が後遺障害慰謝料と逸失利益です。後遺障害等級が重いほど、その占める割合は高くなります。

後遺障害獲得参考事例17で説明します。

高次機能障害で当初2級の認定が異議申し立ての結果、1級に認定になった事例です。

この場合、自賠責では

3000万円→4000万円に自動的に増額します。

これだけではありません。

弁護士基準で算定した後遺障害慰謝料と逸失利益を足した額が4000万円を超える場合、無論請求可能です。

4000万円を超えないことは稀です。
@無職で年金生活の高齢者A過失割合が高い場合等が該当します。

将来介護費用の増額が見込める。

近親者介護の場合
2級・・・4000〜5000日/円
1級・・・6500〜8500日/円

これを平均余命年数で算定すると

40歳・男性の場合 平均余命年数38年 ライプニッツ係数16.8679

2級
5000円×365日×16.8679=30,783,917円

1級
8500円×365日×16.8679=52,332,659円

となります。

*介護費の1日単価は判例基準を参考にしたものです
*職業介護人に委託している場合、実費で算定します。

搭乗者保険も増額する

某保険会社の場合
1000万円の搭乗者保険に契約ですと

2級・・・・890万円
1級・・・1000万円

このように損害賠償額も増額しますし、搭乗者保険まで増額してしまうのです。ここでは1級の例でしたが、それ以外の等級でも同様です。

最後にもう一度整理します。

後遺障害異議申し立てが成功することによって

後遺障害慰謝料 逸失利益 重度後遺障害の場合、将来介護費

更に搭乗者保険金

以上4つの受取額が増額します。

『適正な損害賠償を受けるには正しい後遺障害認定を受ける』
代表の行政書士福島広三と申します。
交通事故での後遺障害異議申し立てに特化した事務所で、医療調査での医師面談を得意としております。後遺症に関することでしたら、お気軽にお声掛け下さい。ご遠方でも出張いたします。

日本全国対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。

  • TEL:078-361-7507
  • 【受付】9:00〜19:00
  • 【定休日】土・日・祝
  • 面談は定休日も可能です。(事前のご予約をお願いします。)

交通事故後遺障害.com

交通事故の後遺障害でお困りの方は
交通事故後遺障害相談.comへ
重軽傷問わず後遺障害の事前相談、事後の後遺障害診断書の検証や異議申立を中心に最後まで、
サポートいたします。
〒650-0022
神戸市中央区元町通4-6-20 ライオンズプラザ307号
【TEL】078-361-7507 【FAX】078-361-7506
【電話受付】9:00〜19:00 【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。(事前のご予約をお願いします。)

map拡大MAPはコチラ>>

後遺障害の事なら全国対応いたします。
078-361-7507
遠方の方向けフォーム
ご来訪ご予約フォーム
ご来訪が難しい方でも対応します。

■平成22年4月からのブログが新しくなりました。

■当事務所運営サイトです。
交通事故に関わる広い情報を掲載しております。

注目のキーワード
(後遺障害編) 
むちうち
 14級と12級 異議申し立て 
(損害賠償編)

慰謝料 逸失利益

カンパニー

交通事故後遺障害.com
■運営会社
行政書士 福島法務事務所
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区
元町通4-6-20
ライオンズプラザ307号
【電話番号】078-361-7507
【受付】9:00〜19:00
【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。
(事前のご予約をお願いします。)

エリア

■対応エリア
兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県など全国対応いたします。